大阪府茨木市のパーソナルトレーニングジム

お知らせ&トピックス詳細

免疫上げて健やかな体づくり!冬を元気に乗り越えるために

【更新日】2023.12.22

カテゴリー:ジムの紹介

大阪府茨木市のパーソナルトレーニングジム、アットファーストです。
寒さも本格化し、冬らしい日が増えてきました。

冬は乾燥し、感染症も増える季節ですね。
感染症にならないためには、元気な身体を作り免疫を上げていただきたいと思います。

今回はその「免疫」のお話です。

そもそも免疫とは何?

免疫とは、体内に侵入したウイルスや病原体から身を守るための防御システムのことです。
これは、体内の免疫細胞が働いてウイルスを体外へ排出しようとする自浄作用です。

免疫には、自然免疫と獲得免疫の2種類があります。

自然免疫とは

自然免疫は生まれながらに備わっていて、常に体内をパトロールしています。
異物が体内に入ってくると、すぐさま免疫細胞が攻撃を始めます。

発熱、嘔吐や下痢、皮膚の炎症などが一例です。

獲得免疫とは

一度侵入したウイルスや病原体を異物を攻撃した時の情報は記憶され、獲得免疫に伝わります。
そして、獲得免疫はその病原体に対し、特定の免疫細胞や抗体を作ります。

病原体の次の侵入に備える仕組みですね。
二回目の感染で症状が軽い理由は獲得免疫の働きにより、体内に抗体があるからです。

この二つの免疫の働きによって身体は身を守っています。
私たちが健康で過ごすためには、なくてはならない仕組みですね!

免疫力が低下するのはなぜ?

免疫力が低下する理由はいくつかあります。

加齢による免疫力の低下

年齢とともに、免疫力は低下します。
実は人間の免疫力のピークは、思春期から20歳前後です。
20歳以降は体内の免疫細胞が減少し始めるため、免疫力は低下します。

不規則な生活習慣

不規則な生活や睡眠リズムの乱れ、暴飲暴食などは、代謝を悪くし自律神経を乱します。
代謝や自律神経の乱れは免疫力に影響を及ぼすことがわかっています。
睡眠不足な人ほど風邪をひきやすいということはよく言われていますね。

食生活の乱れもまた、他の病気を誘発して体への負担を増やします。
バランスの良い食事を摂ることが必要です。

日頃の運動不足

運動不足は筋力を衰えさせます。
筋力が落ちると、血行を悪くして体が冷えた状態が続きます。
体温が1℃下がると、免疫力は30%も下がると言われています。

現代はデスクワークが増え、運動不足の方が本当に増えています。

バランスの取れた食事と適度な運動で、免疫力をアップする!

免疫力を低下させないよう維持して、さらに向上をさせるためには、やはり食事と運動をお勧めします!

アットファーストでは、食事と運動をどちらからもアプローチして、お客様の健康をお支えします。
食事はアプリを使って、普段の食事管理を一緒に行います。
免疫力をアップさせる食材やレシピなどもお伝えしています。

また、運動は、不足しても過度になりすぎても体に負担をかけます。
正しい運動方法で効率の良い体づくりを提案します。

まだまだウイルスの脅威や感染症の流行には敏感な時期が続いています。
この冬には久しぶりに帰省や観光を楽しまれるという方もいらっしゃるかもしれません。

ぜひ、免疫力をアップして、楽しくこの冬をお過ごしくださいね!

クリスマス第抽選会開催中

日頃のご愛顧に感謝を込めまして、12/13から12/25位まで抽選会をします!

トレーニング(体験を含む)をご利用の度にくじを一回引いていただきます。
※景品が無くなり次第終了とさせていただきます。

今年最後の運試し、是非お越しください♪

体験トレーニングのご予約やご相談もお待ちしています。